私が転職しようとしたきっかけ

5552215445835

私の以前勤めていた職場は、私の親族が経営している会社でした。
その職場は、経営陣がその親族の家族で占められていて、所謂家族経営と言うものでしたが、従業員に対する扱いはあまり良いものではなく、身内に甘くて他人に厳しいと言う言葉がピッタリでした。
私も一応親族でしたが、遠い親族だったので、他人と言われても仕方の無い立場で、当然私に対しての扱いも良いものではなく、中途半端に親族と言う事もあってか、給料などの金銭的なことに関しても曖昧で、給料の未払いも度々続いていました。
このような劣悪な勤務環境の中で、私は自然と転職に対する考えが頭の中を常に駆け巡っていました。
<h4>家族経営会社の悲劇</h4>
当然仕事にも力が入らず、徐々に私に対する扱いも酷くなっていきました。
そんななか、経営者の一人が従業員に支払うはずの給料をパチンコで使い込んでいた事実がわかりましたが、会社側が揉み消し、従業員にも戒厳令を出しました。
さすがに私は耐え切れなくなり、転職を決意しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>