社内SEの主な業務とは

社内SEとは会社の中にあるシステムサーバーを作り、管理していく職業のことです。
この仕事は会社の規模や形式に応じて違うのですが、サーバーの保守管理がメインとなってくると思われます。

サーバーの保守管理とは既存のサーバーでのトラブルを解決して仕様変更を行い機能を追加していくというものです。
この仕事では勤務場所が変わることがほとんどなく、勤務地として場所の安定性は高いと思います。しかしサーバーは絶えず動いているのでいつトラブルに遭うかわかりません。
なので担当者は常に対応できるようにしておかなければなりません。しかし会社の中で必要不可欠な仕事で他の部署からも頼みごとをされたりするので働きがいはあると思いました。システムは時代とともに変化していきます。

その中で従来のシステムを知って改善に努めるこの仕事はとても重要だと思います。